これであなたもうどん通!

うどん通になる!

うどんのつゆは奥が深いです

うどんを食べるときには必ずつゆを使用します。
昨今では焼きうどんや釜玉うどんなどつゆを使わないものも多少はありますが、依然としてつゆの地位は揺るがないものです。
出汁をしっかり取るということが必要になります。
そして、その出汁も何をベースにするかで味が違ってきてしまうのです。
かつお節や煮干し、昆布など良い出汁が出る食材が沢山あります。
それ以外にも干ししいたけなどのキノコも美味しい出汁が出るので、それらの中からどれを選ぶのかで迷ってしまうのです。
薬味にも拘る必要があります。
七味唐辛子や刻みネギなどを使用すれば美味しさが引き立つものです。
肝心な麺も平らなものや太いもの、細いものなどがありますし、それを作るときは粉をしっかりとこねないとコシの無い麺になってしまいます。
美味しものを食べるまでには時間や手間がかかるというのが鉄則でしたが、今では乾麺でも美味しいものは沢山ありますし、満足のできる完成度です。

うどん用のつゆの味付けと取扱いについて

日本の麺食の一種であるうどんは使用するつゆの味が地域によって大きく異なるのが特徴です。
原料やだしの種類によって味付けが変わることから、地域特有の風味を楽しむことが可能になっています。
また、自分で原料を調合することでオリジナルの味付けを楽しむことが出来るのもうどんの特色の一つです。
市販のつゆは大きく分けてそのまま使用するタイプと、自分で濃度を調節する濃縮タイプの二種類があります。
特に濃縮タイプは水の配合量によって風味が変わることから、それぞれの調理法に適した味付けにすることが可能です。
その一方で濃縮タイプは塩分や糖分が多いため、過度に使用すると喉の渇きや血圧の上昇などを引き起こすことがある点を注意します。
そのまま使用するタイプは濃度を調節する手間がかからない反面、風味が劣化しやすいので使い切る量だけを購入するように心がけます。
同じ麺つゆでも製造メーカーによって含有成分が異なるので、複数の商品を比較したうえで自分の好みに適した一品を用いることがうどんを美味しく食べるための心得です。

おすすめWEBサイト 5選

医療用ウィッグを通販で探す

Last update:2018/12/13

『うどん つゆ』 最新ツイート

@syo_udoooon_bot

「うどん!つゆと!俺と!おまえ!ちーかーづいてくー!」って砂月が応援してくれてます・・・

9分前 - 2019年05月22日


@shironokoromo

うどん買えなくなったら揚げ玉麺つゆという最終奥義を思いついた

13分前 - 2019年05月22日


@947t0221

俺「うどんにめんつゆかけよ」 しょうゆ「(ドボドボ)」

14分前 - 2019年05月22日


PAGE TOP

COPYRIGHT(C) うどん通になる! ALL RIGHT RESERVED